IPv6で快適なインターネット

IPv6とは?

速度が上がる仕組み

IPV6とは「Internet Protocol Version 6(インターネット プロトコル バージョン6)」の略で、「プロトコル」とはコンピューター同士が通信をする際の手順や規約などの約束事のことです。
現在のインターネットにおける標準的なプロトコルIPv4にかわる次世代のインターネットプロトコルです。
これまでの光接続は「PPPoE方式」が一般的で、混雑してくると遅くなるなど時間帯によっても速度遅延が発生していました。
しかし「IPoE方式」のIPv6接続では、速度遅延を解消し、従来の接続に比べ高速化を実現しています。
更にこのIPv6接続であれば、工事は不要※なので手間も掛かりません!

※光回線(Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム)をご利用の場合、品目変更の工事(有料)が必要な場合があります。
※最大通信速度がお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下する点は従来と同じです。「IPv6接続」対応機器をご利用のお客さまは、最新のネットワーク設備(IPoE方式)に接続される点が従来と異なります。
※すでに最新のインターネット環境に切り替え済みの場合、通信速度等が変わらないことがあります。

IPv6接続とは

※上記画像は接続イメージ図です。

 

IPv6接続がオススメの方

動画をスムーズに見たい方

映画やドラマ等の映像サービスを見ている時に、再生するまでに時間がかかったり、途中で動画が止まってしまい見にくい経験はありませんか?
そんな時にIPv6接続なら快適に視聴する事が可能なので、ストレスフリーで楽しむことが出来ます!

インターネット検索を効率よく楽しみたい方

通信販売やネットサーフィン、調べもので検索をする際に、なかなか検索結果が出ずに捗らなかった事はないですか?
そんな時もIPv6接続なら検索結果をスムーズに表示する事が出来るので、時間短縮にもなり効率的にインターネットを楽しむことが出来ます。

インターネットが遅いと感じた時は?

「IPv4接続」による遅延が原因の一つかもしれません!

インターネットが遅いという悩みを解決する為に、普及し始めたのは「IPv6接続(IPoE方式)」です。
この方法であれば、次世代通信方法により地域や時間帯の影響を受けずに接続する事が可能となります。
利用者の増大にも対応できるようにネットワーク設備を整えているので、多くの利用者が切り替えたとしても、速度遅延が起こる事は極めて低くなります。
その為、様々な利用方法で楽しんだとしても、快適にインターネットを利用する事が可能となります。

IPoE方式のIPv6接続は通信速度の向上を保証するものではありません。


ページ上部へ戻る

WEB申し込み
24時間受付中!

So-net 光 プラス
お申込み
相談・問い合わせ